3歳、お兄ちゃんになることの葛藤

f:id:sapporance:20180411131327j:plain

長男が2歳1ヶ月の時に次男誕生。


それまで我が家の完全な支配者、中心、王子様として君臨していた長男の立場が大きく変化した。


産まれる前から二人育児については本で読んだり周りに聞いたり、「お兄ちゃんだから」は禁句!!長男優先にしよう!とは思っていたものの・・思わず言いたくなるのをぐっとこらえている日々。


なにせどうしたって、か弱い小さい赤ちゃんを目の前にすると本能的に弱いものをかばいたくなるし、フンギャフンギャ泣いている赤ちゃんを放っておいて長男と遊ぶわけにもいかず、次男は常に抱っこ、おっぱいをあげながらの片手間な長男との遊びになる。それが不満な長男は赤ちゃん返りもひどく私に無理矢理よじ登ってくる。


二人が大変・・と愚痴るとよく聞いたのが「二人いると一緒に遊んでくれるようになるから楽だよ」


って、一体いつだよー(T . T)

犬の多頭飼いみたいなその説は本当なのでしょうか。

今一年経ってようやくその兆しが見えてきたけれど、正直どっちかがいないとものすごく楽になる。二人いると一人の時よりも数倍疲れる。目を離していられない。


次男も徐々に成長しハイハイし、つかまり立ちし、外の世界に興味を持ちだし、兄のやることなすことすべてに「なになに、何やっているの」と近寄ってくる。兄に押され倒れて泣く、怒る母。


そして長男も、次男がとったものをことごとく気にしてそれが全く興味ない赤ちゃん用おもちゃだろうと取り上げる。押す、倒れて泣く、怒る母・・。

カオスなリビング・・・。


こんな毎日。


昨日寝る時、次男が珍しく先に寝たので長男と語っていた。

「ママ長男が大好きだからね。生まれてきてくれて本当に良かった、ありがとうね。」呪文のように、自分にも言い聞かせる。


そうじゃないと日常のイライラが積もり積もって、邪悪な気持ちに取って代わられそうだから。

たぶん虐待する親はこういう精神状態なんだろうな、というのが最近わかる気がする。


「ママは長男が世界で一番大好きだよ」

それに対して

「ありがとママ、ママは長男が大好きね。長男大きいから、ママと一緒ね。もう大きいから、話せるからね。大きいからね。」

って言ってきた。


たぶん、自分で自分がもう赤ちゃんじゃないと理解して言っているんだろう。ママと一緒の大人だと。

「大きいから」は「お兄ちゃんだから」とは言ってないけれど、ほぼ同じような意味で兄弟喧嘩をたしなめる時や日々何度となく言っていた。


でもまだ3歳。目も見えない、もぞもぞの新生児だったのがたったの3年前。


それなのにもう「自分は大人だからね」というようになっちゃったのか、私がそう言うようにさせちゃったのか。

と寂しい気分になった。


f:id:sapporance:20180411131300j:plain



自己紹介。

今週のお題「自己紹介」


3歳と1歳男児を子育て中の母です。国際結婚です。

最近話題の待機児童、平日ワンオペ育児、です。

夫もイクメンと世間では言われているけれど、実際は自分の趣味優先で、気まぐれのファッションイクメン、家事手伝いでイライラさせられるため、仲は時々冷え込み、多少は持ち直したりしています。でもどこもまぁこんなもんでしょう。


保育園にこの春から息子二人とも入園できることになり、現在慣らし保育中です。次男1歳児はまだまだ赤ちゃんでハイハイメイン、おっぱい大好きで保育園の送り迎えは顔がクシャクシャにして手を広げて全身で泣くので、離れるのが罪悪感でいっぱいになり、まるで失恋したように寂しいです。3歳児は、社交的で園生活楽しんでいるので夜まで預かっていて欲しいです。


仕事復帰はもうとにかく嫌!憂鬱。でもしょうがない・・働かないと暮らせない。今まで育休手当でかなり助けられていたから・・。


夫はそんなうちの家計事情を全くわからず、なんでも好きな食べ物を買ってきたりネットで買ったりするので、またそこもイライラポイントです。


4月からは、今までママべったりの息子たちと毎日一緒で両手を使って動くことができず、トイレもお風呂もお風呂掃除も着替えも買い物もなにもかも何一つ思うようにできない生活から一気に解放されて戸惑っています。


独身時代は「助手席専門でいいわ〜」と免許を持っていなかったのですがそうもいかなくなり、今更自動車学校通い出しました。静かに邪魔されることなく勉強できる喜びをひしひしと噛み締めてます。今仮免試験前です。毎日ルンルンで自動車学校に通っています。

ついでにTOEICの勉強も始めました。


今日から二週間でどれだけスコアが伸びるかやってみます。

ちなみにかなり前に受けた時は690点でした。その後は何もやっていないので今受けるとしたら600点そこそこでしょう。


勉強法はスタディサプリのtoeic対策です。


久々のブログ更新で何書きたいかわからなくなってしまったのでとりあえずお題に乗っ取りました。



寒い窓を自作2重窓へ。内窓を100均材料でDIY

自作した障子風の内窓、プラ板に障子紙を貼り付けているから断熱性バッチリ。ほのかに光も通して玄関の雰囲気が良くなった。


朝撮った写真

f:id:sapporance:20180123095629j:plain






Before

f:id:sapporance:20180123014329j:plain


【障子風の内窓作成】


多少のリフォームが入っているとはいえ、築45年以上のうちの窓は寒すぎる。窓が一枚ガラスだしサッシも古くて隙間から冷気を感じるくらい。


2重窓のインプラス、安めのプラマードなどの購入を検討しているものの・・高ーい。ポリカ板も壊れやすいって聞くし・・そこまでコストをかけるのもなぁ・・でもプチプチや、窓用のシートじゃちょっと見た目も悪い。

ということで、試しに100均一の工作材料をつかって自作してみた。

冬の期間はほぼ100パーセント開けない場所に、はめ込みのなんちゃって障子を作った。


●材料(全てダイソー)

工作材料 角棒大✖️4、小2セット ✖️1

工作材料プラスチック板✖️2

障子紙


●使った工具

タッカー

木工用ボンド

仮止めのテープ


●作り方

1 窓の大きさに合わせて角棒を切り、ボンドとタッカーでとめ四角の枠を作る。(写真では角棒小を先に作ったけれど、最後に適当にはめ込んだ方が良かった)

f:id:sapporance:20180123013931j:plain

2 1と同じ大きさに合わせたプラスチック板の上に障子紙を貼る

3 1の下に2を貼る

4 角棒小を切って組み合わせて、障子っぽくする(笑)

おしまい。


後はこんな感じ、プラスチック板で窓全面を覆う感じになるので、体感温度が結構違う。

f:id:sapporance:20180123014127j:plain


ちょっと大きめに切ってしまったからか、100均の角棒がややしなっているのか、ちょっと障子が歪んでしまったけれど、まぁまぁ見た目も前より良い気がする。

f:id:sapporance:20180123095810j:plain

本当は先にヤスリかけたりニスを塗ればもっともちもいいかもしれない


ワンシーズン使い捨てと思える安さ、800円。

100均一で間に合うけれど、よく見るとすぐ折れそうな木材だから、もっとしっかりしたものを使っても十分安く済みそう。檜とか。

銀鳥産業(株) 檜棒(角材) 2×15mm

銀鳥産業(株) 檜棒(角材) 2×15mm

障子紙には模様があるものを使ってもいいかも。





夫の無駄遣いメモ 金銭感覚のギャップにイライラ

木曜の朝、仕事納めで飲みに行くから現金ちょうだいと言われた。

イライラしながら「自分でとって」と。

基本家計は全部私が管理して、夫にはクレジットカードと時々現金を渡している。

できる限り夫の給料のみで暮らしていきたいと思っているけれど、夫の最近のDIYだかなんだか色んな部品、私から見たらゴミのようなものをちょこちょこちょこちょこオークションなどで買って、なんとカードがひと月で10マン程度の支払いになっていた。


それに家のローンと光熱費携帯代でもう夫の給料と同額になる。食費、外食費は赤字!つまり私の育休代や児童手当から出ることになる。


まるまる貯金に回したいお金なのに。

こっちは児童館帰りにちょっとスーパーで500円程度使うことでさえ、罪悪感を覚えるというのにこの夫婦間の金銭感覚のギャップ。


夫の趣味にひと月10万弱使っておいて、さらに現金がいるんか!と「次男に聞いて!次男の児童手当だよ!」

(基本カード生活で現金は予備費のみだけれど、夫口座に振り込まれた児童手当を次男の口座に移すために財布にあった)

といやーな雰囲気のまま仕事納めに行かせてしまった。


で、結局深夜帰ってきて「自分はお酒が嫌いだとわかった」とか言いながら、酔っ払って酒臭いグデグデのまま着替えず寝てしまっていた。


まーいいわね子ども二人いて、最終電車ギリギリまで酔っ払って帰ってそのまま寝るなんて独身の頃みたいなそんなこと私はとてもできやしない、最後に忘年会で飲んだのはいつだったっけ・・と遠い昔に思いをはせつつ、お金のことで揉めると険悪な感じになって息子もそれを感じ取るのが嫌なので、なるべくいくら使ったか聞かないまま次の日も黙っていたけれど。


レシートで、発覚。


飲み放題のお店に友人のおごりで行った後、自分の知り合いのフレンチレストランで飲み直し、6200円使っていた。

6200円

一杯1100円の赤ワイン4杯と900円の白ワイン2杯。

全部グラスワイン。だけ。


はぁー!?!?

フレンチレストランで料理頼まずワインだけで6200円て!

勿体な・・

何のために最初に飲み放題行ったんだ!

「酔っ払っていたから!」

「ボトル入れた方が良かったじゃん!ていうか最初に飲み放題行ったんだったらレストランで軽く料理頼めるでしょ」

独身ならね、全然ちがったけれど。

私も昔はバーで飲んだくれた時期もあったし。

6000円程度でなにケチな妻だなって思われるかもしれない。もしかしたら忘年会で6万くらい使う夫もいるのかもしれない。


今、この我が家の家計の状況で、飲み物だけに6000円、というのが・・。


買いたいと思っていた、子どものお揃いの服、クリスマスで買ってあげたかったけれど諦めたカーズの2Wayサーキットやトミカの立体駐車場が余裕で買えるのに「酔ってたから」で済むか!

しかも「とても楽しんだ」というわけでもなく、「お酒好きじゃない」発言。


はぁ・・。

夫の株がだだ下がりした。


いくら土日育児 協力してくれて、ゴミ捨てしてくれたり二人連れて遊びに行ってくれたり夫はよくやっている方だからもっと労わらないと、と思っていてもこういうことの積み重ねでポイントを失っていく。でも夫はすぐ忘れるから「なんでこんなにやっているのに責めてばかりなんだ」という感じで全く通じない。


やっぱり・・

なんだろう。

どんなに夫に、自分の予想外にお金使われても、大丈夫大丈夫ーというような余裕のある暮らしがしたい!!来年は。

夫はきっとすぐ忘れてしまうだろう。


「自分は全然どこにも飲みにも行っていないし、全然お金も使っていない」という主張をされた時のために記録しておこう。


6200円ワイン6杯。



トイレの踏み台をダンボールで手作り トイトレ用

3歳の長男のトイトレが完全に完了した。


2歳台ではトイレに登るのが難しく怖い怖いと言う。しかし踏み台買うほどでもないしかさばるし一瞬だし・・と手作りした。作り方は簡単。

ちょうど踏み台に良さそうなダンボールを用意。


まずダンボールの上下を便座の形にざっくり切り取る

f:id:sapporance:20171219191417j:plain

カーブの部分に他のダンボールをあてる。

そして三角柱をいっぱい作り強度の補強に入れる。

f:id:sapporance:20171219191546j:plain

テープでしっかり閉じるとこんなかんじ

f:id:sapporance:20171219191829j:plain


f:id:sapporance:20171219191909j:plain

ちょっと見た目が悪いので100均でシートを買い、さらに太めビニールテープでカバー

f:id:sapporance:20171219192402j:plain

汚れたらふけるように、と頑丈にしたけれど、基本親が見守っているからほとんど漏れること無かった。




息子がオーディションを受けた話

3歳になったばかりで初めてオーディションというものを受けた。


基本目立ちたがりで、どこ行っても人見知りしない、緊張もしない、誰よりも前へ出るタイプだし、普段は結構周りを見てちゃんと動くから、親が過剰に期待していたのかもしれない。

実際は、ひどかった。

本人は照れたのかなんなのか、赤ちゃん語を喋り、赤ちゃんのふりなのか、おバカなふりなのか手をバタバタさせて「あばばばー」なんて感じだった。

普段は多少滑舌悪くたどたどしいときはあるものの、ちゃんと文章で喋っているのに。指示された言葉を、「あばばーうにゃむにゃ」と赤ちゃん語混じりで繰り返している。

私は違う部屋に待機していて聞こえてくる声だけだったから聞き耳をたてつつも「あーあ・・」というだけだった。

けれど、せっかく休みまで取って、その場にいた夫は酷く落胆し、態度に出さないようにしていたもののそんな息子に苛立っていた。


試験会場を後にして階段を下りるとき、「なんであんな声・・」「赤ちゃんのふりしちゃって全く」とついつい夫婦で愚痴ってしまっていた。

するとその空気だけ読んだのか、息子も来る時のハイテンションと違って「階段を自分で降りようとしたのに夫が手を繋いできた」というだけで「うぁーん」と泣き出してしまった。


たぶん、「自分が失敗をしでかして、それに親ががっかりしている」ということだけははっきりと感じて傷ついたのだろう。


その後も一貫してイヤイヤがひどかった。


親が勝手に期待して連れてきて、期待通りできなかった。だからまるで息子が悪いように、ついつい恨めしい目で見てしまって、傷つけてしまう・・完全に親のエゴだなと反省した。


本人がやりたいと言ったわけではないし、なにか本人にとってプラスになったのかわからない。むしろ居心地の悪い初めての場所に連れて行き「なにか失敗して親を失望させた」という恐怖を味あわせてしまった。


こういうことって親の強い意思がないと、息子のためではなく親の自己満足で無理にやらせているだけなんじゃないかという気がしてくるし、3歳なんてまだまだ赤ちゃんぽくしたい時期でもあるから仕方ないのだけれど。

こういう「親をがっかりさせた、自分が失敗した」という雰囲気だけ過敏に感じ取るくらい成長しているのに、息子を傷つけてしまったことに反省した。

息子にとっては両親の自分への評価が世界の全てだから。常に100点なんだよ、とはいかなくても、できるだけ楽しく幸せな日々を過ごして欲しいし、自信を持って成功体験を積み重ねていってほしいと思っている。

色々な経験をさせたいとは思うけど、全然準備もできていないまま連れ出して、過剰に期待してがっかりするのはもうやめよう。


2歳差育児、長男のストレスが限界かも

弟が産まれて8ヶ月。

なるべく上の子を尊重して、とか次男が寝ている時は長男と遊んであげて、とかわかってはいる。

けれど、実際泣くとまるでサイレンのような、子泣き爺のような次男を放っておくわけにもいかず、授乳、そして離乳食、オムツと次男のケアをする時間がどうしても長くなる。そういう時にまとわりついて邪魔してくる長男を怒ることが多い。


特に次男の寝かしつけの時。

次男がウトウトしだしそろそろ寝るかなと添い乳してベットで横になっている時に限っていきなり甲高い声で叫びながらベッドにやってきて、「寝たら遊んであげるから待ってて」といっても、「静かに、シーっ」と小声で話させようとしても全く聞かずベットの上で飛び跳ねだし、次男にちょっかい出して寝させず泣かせて、「起きた、あっくん起きたー」なんて笑いながら言われるとこっちのイライラもピークに。

「あなたが起こしたんでしょー....」「もうあっちに行ってて!!」となって逆に長男がギャわーんと泣くことになったりする。


基本は次男に頭突きしたり、おもちゃで叩いたり、手や足を踏んだりっと危害を加えた時だけ強く叱るようにしていたけれど、最近はそういう怒られるだろう瞬間に、目を隠したり、耳を塞いだりするようになってしまった。

それか俯きながら違う部屋に行く。


怒ったのではなく、軽い注意でも、もしくは訂正しただけでも、ものすごく傷つきやすくなってしまった。すぐに泣いてしまったり、その場でうずくまったり拗ねてしまったり。もちろんころっと気分を持ち直す時もあるけれど。


赤ちゃん返りも多い。次男は生後8ヶ月。

夏の実家里帰り以外は、ほぼ私と次男と3人きりの8ヶ月間だった。そろそろストレスが限界なのかもしれない。

なるべく怒らないように、愛情たっぷり表現してあげなければ。とはわかっているけれど。